2001 2002 2003 2004
2005①(1-3月) 2005②(4-6月) 2005③(7-9月) 2005④(10-12月)
2006①(1-3月) 2006②(4-6月) 2006③(7-9月) 2006④(10-12月)
2007①(1-3月) 2007②(4-6月) 2007③(7-9月) 2007④(10-12月)

2008①(1-3月)  2008②(4-6月)  2008③(7-9月)  2008④(10-12月)
2009①(1-3月) 2009②(4-6月) 2009③(7-9月) 2009④(10-12月)
2010①(1-3月) 2010②(4-6月) 2010③(7-9月) 2010④(10-12月)
2011①(1-3月) 2011②(4-6月)  2011③(7-9月)   2011④(10-12月)
アルバム トップページ写真*   2008
   ・トップページに使用した写真その他を集めたものです。日付は使用開始日。
rollover
は画面にポインタを当てると別の画像に切り変わります。

  
紫陽花(黒姫山)
紫陽花に雨きらきらと蝿とべり(飯田蛇笏)

あぢさゐやきのふの手紙はや古ぶ(橋本多佳子)

2008/06/30 紫陽花(黒姫山)(M.T.さん提供)
rollover
石斛(セッコク)



石斛や朝雲ひかる峰の寺(高田蝶衣)

石斛の花海境(うなさか)の照りわたり(黒田杏子)

2008/06/23 石斛(セッコク)(M.T.さん提供)
rollover
 
山法師(紅)







朝鳥に花ちりばめつ山法師(水原秋桜子)

山法師又十字欠け又散れり(阿波野青畝)

2008/06/16 山法師(紅)(M.T.さん提供)
rollover
姫卯木(ヒメウツギ)







卯の花は日をもちながら曇りけり(加賀千代女)

顔入れて馬も涼しや花卯木
(前田普羅)

2008/06/09 姫卯木(ヒメウツギ)(M.T.さん提供)
rollover









この薔薇のための真紅と思ふほど(今橋真理子)

紅薔薇に闇来ても紅そこにあり
(鈴木真砂女)

2008/06/02 薔薇(M.T.さん提供)
rollover







山芍薬霧より白き珠を解く(木下ふみ子)

やはらかに闇に花閉づ山芍薬
(伊藤敬子)

献杯や山芍薬に夜の影(黒田杏子)

2008/05/26 山芍薬(M.T.さん提供)
rollover














わが庭にいついづこよりのえびね草(富安風生)

しづけさの光とどめてえびね咲く(高原初子)

2008/05/19 エビネ(鳳凰)(M.T.さん提供)
rollover








一花は妹のをさなさ二輪草(堀口星眠)

片雲やこぼしてゆきし二輪草
(矢島渚男)


2008/05/12 二輪草(M.T.さん提供)
rollover










石楠花や水櫛あてし髪しなふ(野澤節子)

2008/05/05 日本石楠花(佐渡)(M.T.さん提供)
rollover
アケビの花







海鳴れり通草も黒き花を垂れ(相生垣瓜人)

すぐ開かぬもののしづけき花通草
(加藤知世子)

2008/04/28 通草(あけび)の花(M.T.さん提供)
rollover








初旅や木瓜もうれしき物の数(正岡子規)

口ごたへすまじと思ふ木瓜の花
(星野立子)

2008/04/21 木瓜の花(M.T.さん提供)
rollover












2008/04/14 ヒマラヤ雪の下(M.T.さん提供)
rollover







かたまつて薄き光の菫かな(渡辺巴水)

方言かなし菫に語り及ぶとき(寺山修司)

2008/04/07 叡山すみれ(M.T.さん提供)
戻る

アルバム トップページ写真次頁