2001 2002 2003 2004
2005①(1-3月) 2005②(4-6月) 2005③(7-9月) 2005④(10-12月)
2006①(1-3月) 2006②(4-6月) 2006③(7-9月) 2006④(10-12月)
2007①(1-3月) 2007②(4-6月) 2007③(7-9月) 2007④(10-12月)
2008①(1-3月)
 2008②(4-6月) 2008③(7-9月)  2008④(10-12月)
2009①(1-3月) 2009②(4-6月) 2009③(7-9月) 2009④(10-12月)
2010①(1-3月) 2010②(4-6月) 2010③(7-9月) 2010④(10-12月)
2011①(1-3月) 2011②(4-6月)  2011③(7-9月)   2011④(10-12月)
アルバム トップページ()写真  2006
   ・トップページに使用した写真その他を集めたものです。日付は使用開始日。
rollover は画面にポインタを当てると別の画像に切り変わります。

  








2006/06/26
バイカウツギ(梅花空木)(M.T.さん提供)

rollover
紫陽花や藪を小庭の別座敷(芭蕉)

紫陽花の末一色
(ひといろ)となりにけり(一茶)

紫陽花や はなだにかはる きのふけふ
(子規)

紫陽花の花に日を経る湯治かな(虚子)


2006/06/19
山アジサイ(黒姫/清澄沢)(M.T.さん提供)

rollover
夢に入り たわやめとなる 薔薇の花(草城)

手の薔薇に蜂来れば我 王の如し
(中村草田男)





2006/06/12
バラ2(プリンセス ドゥ モナコ/パープル ブルー)
(M.T.さん提供)

rollover
薔薇の香あり けふのいのちを眠らしむ(日野草城)

心たる日の薔薇 さはにひらきけり(木下夕爾)

乙女獲し如きかも 薔薇を挿して臥す
(波郷)



2006/06/05
バラ(アーサーヒーラー/箱根サンショウバラ)(M.T.さん提供)

rollover
すずらんや葉蔭に咲いて隠れがち(鬼城)

つみとれば鈴蘭の葉もやはらかし
(素十)

鈴蘭のうつむき咲ける香り哉(龍男)

鈴蘭の一輪づつに風わたり
(永 六輔)

2006/05/29
スズラン(鈴蘭)

rollover
豊作を願う石楠花採りて来し学徒の戦死語りつぐべし(鳥海昭子)

石楠花の山気澄まして暮れゆくか(亜浪)





2006/05/22
シャクナゲ(石楠花、隠岐/隠岐と佐渡)
(M.T.さん提供)
rollover










2006/05/15
イカリソウ(碇草)

rollover
漸くに暗きにみゆる草むらや水芭蕉あり葉はものものし(佐藤佐太郎)

水芭蕉白き一弁ひろく垂れ(素十)

花と影ひとつに霧の水芭蕉(秋櫻子)



2006/05/08
水芭蕉
(新潟・胎内平 5月)
rollover

起きてみて、
また直ぐ寝たくなる時の
 力なき眼に愛でしチユリツプ!
(啄木 )

葉桜のかぶさってくるチューリップ(汀女)

チューリップ喜びだけを持ってゐる(細見綾子)


2006/05/01
チューリップ

rollover
さまざまのことおもひ出す桜哉(芭蕉 )

ちるさくらのこるさくらもちるさくら(良寛)

ゆさゆさと大枝ゆるる桜かな(村上鬼城)




2006/04/28
(東京・片倉城趾公園 4月)
rollover
もののふの八十(やそ)をとめらが汲みまがふ
寺井の上の堅香子の花
(大伴家持 『万葉集』4143 )

静原の山べの森の下かげに
ほのぼの咲ける片栗の花
(新村 出)

片栗の一つの花の花盛り(高野素十)


2006/04/21
カタクリ(別名、堅香子
(かたかご)(東京・片倉城趾公園 4月)
rollover


雉子一羽起ちてこぶしの夜明けかな
(加舎白雄)

風の日の記憶ばかりの花辛夷(千代田葛彦)





2006/04/14
コブシ(辛夷)(東京・大学セミナー・ハウス 3月)

rollover

土佐みづき山茱萸も咲きて黄をきそふ(秋櫻子)

土佐みづき仰ぎて星の息と合ふ(古賀まり子)






2006/04/07
トサミズキ(土佐水木)(東京・昭和記念公園 3月)

rollover
   
戻る

アルバム トップページ写真次へ