「文学と教育」掲載記事 対象別一覧
 井上ひさし・井上文学と どう取り組んできたか。


〈2010年秋季集会の記録〉井上ひさし「握手」―“一人一人の人間がいる”………文責 成川日女美(『文学と教育』第213号2011.3)
〈例会レポート〉 井上ひさし「きらめく星座―昭和オデオン堂物語」「闇に咲く花―愛敬稲荷神社物語」………文責 成川日女美(『文学と教育』第214号2011.8)
〈私の読書ノート〉井上ひさし「父と暮せば」ニ題………山上英男(『文学と教育』第214号2011.8)
〈第61回全国集会への誘い〉文学の言葉を、今こそ、発信しようよ―井上ひさしと太宰治(『文学と教育』第214号2011.8)
〈全国集会・基調報告の記録①〉井上ひさしと太宰治………佐藤嗣男(『文学と教育』第215号2011.11)   
〈全国集会・基調報告の記録②〉報告「井上ひさしと太宰治」をめぐって………井筒満/佐藤嗣男(『文学と教育』第215号2011.11) 
〈秋季集会へのご案内〉井上ひさし「ナイン」を読む(『文学と教育』第215号2011.11)
〈座談会〉井上ひさし「ナイン」を読む(『文学と教育』第216号2012.8)
井上ひさし「父と暮せば」をめぐって (上)………井筒満(『文学と教育』第216号2012.8)
〈第61回全国集会統一テーマ〉“人間合格の文学”――井上ひさし/異端の系譜に立って(『文学と教育』第216号2012.8)   
森鷗外、太宰治、そして井上ひさし………佐藤嗣男(『文学と教育』第217号2012.11) 
井上ひさし「人間合格」を読む ………文責 椎名伸子(『文学と教育』第217号2012.11)   
井上ひさしと森鷗外 ………佐藤嗣男(『文学と教育』第218-219合併号2014.3) 
井上ひさ「夢の裂け目」 ………文責 椎名伸子(『文学と教育』第218-219合併号2014.3)  
井上ひさし「父と暮せば」をめぐって (下) ………井筒満 (『文学と教育』第218-219合併号2014.3)  
声なき声が聞こえるか――井上ひさし「少年口伝隊 一九四五」を読む………中野斉子・荒川由美子 (『文学と教育』第220号2014.7) 
井上ひさし『紙屋町さくらホテル』の印象の追跡 ………岩﨑晴彦 (『文学と教育』第220号2014.7)
〈全国集会基調報告〉井上ひさしと森鷗外
異端の文学・井上ひさし――対話の回復と自発的中間組織の創出を ………佐藤嗣男 (『文学と教育』第221号2014.12)
井上ひさし『紙屋町さくらホテル』の改稿――針生の行方はだれもしらない?………岩﨑晴彦(『文学と教育』第222号2015.8)
井上ひさし「太鼓たたいて笛ふいて」………椎名伸子(『文学と教育』第223号2015.11) 
   

HOME「どう取り組んできたか。」目次機関誌「文学と教育」